本文へスキップ

倉吉市・湯梨浜町・北栄町・琴浦町・三朝町 中部圏域障がい者地域自立支援協議会

お問い合わせはTEL.0858-26-2346
FAX.0858-26-2300

協議会の紹介

中部圏域障がい者地域自立支援協議会とは?

鳥取県中部圏域は、倉吉市、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町の
1市4町で、ひとつの協議会を設置しています。

障がいのある方が、その人らしく地域で暮らし続けることができるよう
地域における課題を解決するという共通の目的に向けて
情報を共有し、具体的に協働する地域の関係者によるネットワークです。

・ 協議会発足までの歩み

・ 中部圏域障がい者地域自立支援協議会設置要綱(H27.6施行)(PDF)




・ 平成30年度 中部圏域協議会 年間計画(PDF)

・ 平成30年度 協議会 委員名簿(PDF)

・ 平成30年度 協議会 活動報告

・ 平成30年度 中部圏域協議会 年間活動実績表(PDF)

協議会の基本的な役割

【運営会議】
  • 会議の構成メンバーは、相談支援事業所職員、障がい福祉行政担当職員とする。
  • 会議は月に1回開催する。
  • 会議では、個別支援会議や各市町部会等で挙げられた課題や困難事例についての情報を共有しながら現状を分析し、優先的に取り組むべき課題について、課題別部会の設置を決定。また、課題別部会の課題に応じて、必要な構成メンバーを選定する。
【全体会】
  • 会議の構成メンバーは、相談支援事業所職員、障がい福祉行政担当職員、課題別部会の代表、各市町部会の代表等、協議会委員とする。
  • 会議は年に2回開催する。
  • 会議では、課題別部会、各市町部会の活動報告を行い、情報を共有しながらお互いに助言を行い、全体の方向性について協議、確認を行う。
【課題別部会】
  • 必要に応じて、構成メンバーの追加や入れ替えの決定を行う。
  • 検討課題について課題解決に向けた調査やプロジェクトを組み、社会資源の改善や開発の提案を目指す。
【市町部会】
  • 各市町ごとに設置し運営を行う。

運営事務局中部圏域障がい者地域自立支援協議会

社会医療法人 仁厚会
中部障がい者地域生活センター
〒682-0023
鳥取県倉吉市山根43
TEL 0858-26-2346
FAX 0858-26-2300